国際交流事業等の公募情報のお知らせ(日本学術振興会(JSPS)ストックホルム研究連絡センターより)

2015/11/19
日本学術振興会(JSPS)ストックホルム研究連絡センター
 
1.は、日本国外に在住の日本人研究者が申請できる事業です。2.及び3.は、日本と相手国の研究者の共同研究やセミナーを支援する事業です。4.及び5.は、諸外国の研究者に、日本で研究に従事する機会を提供する事業です。共同研究をしているノルウェーの研究者と日本の交流促進に御活用ください。
 
1. 科学研究費助成事業(科研費)
◎国際共同研究加速基金(帰国発展研究)
日本国外の研究機関に所属している日本人研究者が、帰国後速やかな研究実施を可能とする支援。※日本国外に在住の日本人研究者が文部科学省へ申請書を提出する。
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/boshu/1351544.htm
応募時期:平成27年9月30日~平成27年11月9日
 
2. 二国間交流事業
◎研究者交流(特定国派遣研究者)
日本の研究者がノルウェーの研究者を訪問し、研究、意見交換等を行うための経費を支援。※日本側研究者がJSPSへ申請書を提出する。
http://www.jsps.go.jp/j-bilat/tokuteikoku/shinsei_saiyo_norway.html
(英文ガイドラインも上記のサイトにあります)
応募時期:(平成27年度の場合)平成27年8月25日~9月8日
 
◎共同研究・セミナー(オープンパートナーシップ枠)
日本の研究者がノルウェーの研究者と協力して行う共同研究・セミナーの実施に要する経費を支援。ノルウェー側もマッチングファンドを獲得していることが望ましい。
※日本側研究者がJSPSへ申請書を提出する。
http://www.jsps.go.jp/j-bilat/semina/shinsei_bosyu.html
http://www.jsps.go.jp/english/e-bilat/index.html (英語)
 
応募時期:(平成27年度の場合)平成27年8月25日~9月8日
 
3. 研究拠点形成事業(Core to Core Program
◎日本と相手国の拠点機関を中核として、協力機関、協力研究者のネットワークにより実施される交流であり、JSPSと相手国の学術振興機関等との共同支援により、大規模かつ長期間(最長5年間)実施するもの。支援期間を通じて、相手国側の学術振興機関等からのマッチングファンドを獲得していることが必要。
※日本側研究者がJSPSへ申請書を提出する。
http://www.jsps.go.jp/j-c2c/boshuu_shinsei.html
http://www.jsps.go.jp/english/e-c2c/index.html (英語)
応募時期:(平成27年度の場合)平成27年9月4日~10月6日
 
4. 外国人研究者招へい事業(外国人特別研究員)
◎諸外国の若手研究者に対し、日本の大学等において日本側受入研究者の指導のもとに共同して研究に従事する機会を提供する事業。
 
※申請方法
(1) 日本側受入研究者がJSPSへ申請書を提出する。
・一般:採用期間12~24か月
・欧米短期:採用期間1~12か月
・定着促進:採用期間12~24か月
http://www.jsps.go.jp/j-fellow/index.html
http://www.jsps.go.jp/english/e-fellow/index.html (英語)
○応募期間(平成28年度外国人特別研究員募集の場合)
・一般:平成28年4月26日(火)~5月6日(金)
・欧米短期:
第1回平成27年10月5日(月)~9日(金)
第2回平成28年1月4日(月)~8日(金)
第3回平成28年4月4日(月)~8日(金)
第4回平成28年6月6日(月)~10日(金)
・定着促進:平成27年8月31日(月)~9月4日(金)
(2) ノルウェー側希望者がResearch Council of Norway (RCN)へ申請書を提出。
・一般
http://www.forskningsradet.no/prognett-internasjonale-stipend/Artikkel/JSPS__postdoktorstipend_til_Japan/1224066992023
締め切り:平成27年11月25日(水)
(3) ノルウェー側希望者がKVA、STINTへ申請書を提出。
・欧米短期
http://www.jsps-sto.com/fellowship-short-term.aspx
第1回平成27年10月30日(金)~平成28年2月26日(金)
 
5. 外国人研究者招へい事業(外国人招へい研究者)
◎外国人招へい研究者(長期)は教授、准教授、助教相当、または博士学位取得後6年以上の外国人研究者を比較的長期間招へいし、我が国の研究者と協力して研究を行う機会を提供することを目的としています。
 また、外国人招へい研究者(短期)は、教授、准教授の外国人研究者を短期間招へいし、我が国の研究者との討議・意見交換・講演等を通じて関係分野の研究の発展に寄与することを目的としています。外国人招へい研究者(短期S)は、ノーベル賞受賞者等の特段に優れた業績及び受賞歴をもち、当該分野で現在も指導的立場にある海外の研究者を日本に招へいし、講演、研究指導等を行う機会を提供すること支援する事業。
 
※日本国籍を有する者であっても、外国におおむね10 年以上在住し、当該国の学会で活躍
している研究者は外国人研究者の要件を満たします。
 
※申請方法
(1) 日本側受入研究者がJSPSに申請書を提出。
http://www.jsps.go.jp/j-inv/index.html
http://www.jsps.go.jp/english/e-inv/index.html (英語)
○応募時期(平成28年度外国人特別研究員募集の場合)
・長期:平成27年8月31日(月)~9月4日(金)
・短期:平成28年4月26日(火)~5月6日(金)
・短期S:平成28年4月26日(火)~5月6日(金)
(2) ノルウェー側希望者がResearch Council of Norway (RCN)へ申請書を提出。
・短期
http://www.forskningsradet.no/prognett-internasjonale-stipend/Artikkel/JSPS__gjesteforskerstipend_til_Japan/1224066992767
 締め切り:平成27年11月25日(水)